エスクァイア

高級感あふれる大人の空間と、先進技術の上質な走り

高級車に新たな選択肢をもたらしたエスクァイア。圧倒的な存在感を醸しだすフロントグリルには、品格の高さを際立たせる緻密にデザインされた縦格子。ワンランク上の高級感を漂わせる顔つきに、圧倒的な低燃費&トルクフルな加速を実現する先進のハイブリッドシステムと、高性能なエンジンやCVTの搭載で抜群の低燃費をもたらすガソリン車をラインナップ。低燃費と走りを両立した上質の空間を演出します。

くつろいだり、荷物を積んだり、大空間の使い方は自由自在

5ナンバー最大級の広々空間や優れた乗降性などをもたらす革新のパッケージ。大人や子供の背丈に合わせた位置にグリップを配した大開口と低床フロアで、乗り降りがラクラクです。シートをロングスライドすることで、自由自在に使える大空間が出現。大きな荷物が載せられる荷室にしたり、仲間みんなで出かけたり。くつろぐだけじゃなく、いろんなシーンに大活躍します。床下収納は、大容量のスペースを確保。高さのある物やスーツケースなどの収納に便利です。デッキボードは裏側にヒモ付のフックを設定し、開けたままの状態にしておくことができ、収納スペースに収まりきらない荷物が載せられます。

安心して運転ができる環境を高い技術でサポート

前方も側方も後方も、安心の運転視界を設け、扱いやすく、運転しやすい工夫を随所に配しました。運転席からクルマのボンネットフードが見えるため、車両感覚がつかみやすく、狭い道も安心して運転できます。また、フロントピラーのスリム化や三角窓の拡大などにより、優れた側方視界を確保。フロントドアガラスの下端を低く設定することで、巻き込みの回避もしやすくなりました。さらに、走行中の視線移動を少なくし、同乗者との情報共有も可能にするため、インパネ中央にマルチインフォメーションディスプレイを配置。大型液晶を活かした充実のコンテンツが表示されることで、より安心・安全なドライビングが可能になります。

燃費も走りも乗り心地も。進化と熟成のハイブリッドシステム

エスクァイアに採用されるハイブリッドシステムは、圧倒的な低燃費と、昇圧コンバーター付パワーコントロールユニットによるトルクフルな加速を実現しました。エンジン音が気になる早朝や深夜、ガレージへの出し入れで排出ガスを抑えたいときなどに便利な、モーターのみの静かな走行が可能です。一方、パワフルな走行が楽しめる「パワーモード」に切り替えると、坂道やワインディングロードなどで、より俊敏な走りが楽しめます。また、エスクァイアにはガソリン車もラインナップ。低燃費と高出力を両立する「バルブマチック」がさらに進化し、アイドリングストップ機能の働きで、一層の低燃費化を実現しました。

クルマにまつわる事故をなくす、その実現にまた一歩近づく

エスクァイアに搭載の"Toyota Safety Sense C"は、レーザーレーダーと単眼カメラを併用した検知センサーと、それに基づく統合的な制御により、事故の回避や衝突被害の軽減を支援するシステムです。まずは、プリクラッシュセーフティシステム。進路上の先行車を検出し、衝突が予測される場合には警報を発して回避操作を促します。そして、道路上の白線(黄線)をセンサーで認識、ドライバーがウインカー操作を行わずに車線を逸脱しそうな場合、警報で知らせるレーンディパーチャーアラート。さらに、ハイビームとロービームを自動で切り替え、夜間歩行者の早期発見をサポートするオートマチックハイビームを搭載します。