SUVシリーズ

世界のあらゆる道で鍛えられ、進化し続けるトヨタのSUV

走り、安全性、デザイン、快適さ。すべて、乗る人のために考えられ、トヨタの技術を結集させた本格SUV。とりわけ、パワフルな走行性と先進の技術で、どんな悪路をも走り抜けるクルマは、世界中で愛されています。本格4WDのランドクルーザー、正統を受け継ぐランドクルーザープラド、そして性能と遊び心を両立したFJクルーザー、魅力的な3つのクルマをご紹介いたします。

機能性を追求したランドクルーザー

地球上のあらゆる道とあらゆる人々の生活を想定し、最も厳しい基準でクルマづくりを行ってきたランドクルーザーは、どんな場所であっても人や物を運び、帰ってくることが必然だと考えます。そんな高い信頼性があるからこそ60年以上もの間、変わらず世界で支持され続けているのです。車内は、乗るすべての人が快適の移動のためにつくり込まれた空間です。安全性も2種類のセンサーを搭載し、歩行者も検知する「プリクラッシュセーフティシステム」をはじめ、4つの衝突回避支援機能をパッケージ化。先進の安全装備をトヨタで初めてランドクルーザーに設定しました。ランドクルーザーシリーズの頂点に立つ存在感がそこにあります。

伝統と革新の融合、それがプラド

大自然によく映える、圧倒的な存在感を放つダイナミックなエクステリアと、洗練と開放に満ちたインテリアがつくり出す1台です。”世界のあらゆる場所を想定し、厳しい基準でつくる”ランドクルーザーシリーズの思想を継承し、最新技術を取り入れ進化を続けるプラド。信頼性・走破性・耐久性、すべてに「伝統と革新の融合」を感じさせてくれます。強靭なボディに守られた室内は、広々とし優れた乗り心地を誇るプラドは、レジャーだけでなく、家族のためのクルマとしても実用性と快適性を体感することができます。

性能と遊び心を両立したFJクルーザー

北米専用モデル、日本初上陸しました。北米のあらゆる過酷な路面を駆け抜け、支持されてきたクルマです。オフロードカーの性能を語る上で、これ以上の言葉は要らないはずです。個性的な出で立ちに目がいきがちですが、走行性能も折り紙つき。パッケージングを徹底追求し、余裕のある対地障害角を確保し、障害物や路面の凹凸をモノともしない、走りを実現しています。
リヤは90°開口が可能な観音ドア、横開きのバックドアには、独立開口が可能なガラスハッチを採用したので、アウトドアアイテムなどの大きな荷物の積み下ろしもグンとラクに行えます。